電話で喋るのが苦手…だったらチャットで占ってもらう!

人それぞれ、得手不得手というものを持っています。 例えば、喋ることが苦手だけど、キーボードを打つのは速く得意といったようなイメージですね。 (例え話が、脈絡のない関連性ですが…実は大きな意味があるため、念頭に置いて読んでみてください)

電話占いサービスというのは、これまで何度も説明した通り「電話で占ってもらうサービス」になっています。 つまり「喋ることが苦手」というのは、かなり致命的なものになってしまいます。

しかし、占いはしたいという場合は…チャット占いなるものを強くオススメしたいと思います。

■ログが残るため読み返すことが可能

ロバミミからも提供されているチャット占いですが、非常に大きなメリットがあります。 当然「喋らないでもよい」という大きなメリットがありますが、それともう1つ大きなメリットがあります。

それが、占ってもらったことがログに残るということ。 結果、読み返すことができるということが挙げられます。 電話の場合は、ログは残らないため、大きなメリットになるわけですね。

■占い師側のレスポンスが遅い場合もある

デメリットととしては、チャット占いができる占い師が限られるということ。 もう1つは、占い師のキーボードを打つのが遅い可能性があるということ。 つまり、テンポよく会話ができない場合があるわけです。

意外とストレスになることもあるため、ここは注意して占い師選びをしていきたいところですね。