電話占いで占ってもらうときに用意しておきたいものとは?

電話占いとは、サイトで紹介された占い師と電話で通じて、占いをしてもらうことができるサービスになります。 ロバミミの場合、予約をして占ってもらうことになるため、どうしても時間制約というものが出てきてしまいます。 結果、色々と焦ってしまい、本当に聴きたかったことが聴けずに消化不良でサービスが終了なんてこともよくある話です。

今回は、このような失敗にならないためのちょっとしたテクニックをお伝えしたいと思います。 特に、まだ電話占いサービス利用の初心者の方にはオススメのテクニックなので、ぜひ活用してみてください。

■電話占いを始める前に聴きたいことを書き出しておく

電話占いをする前に、聴きたいことをメモか何かに書き出しておく。 これがテクニックになります。 「これだけ?」と感じた方もいらっしゃるかもしれません。 そうです「これだけ」なのです。 これだけだからこそ、実行をしやすいというわけですね。

実際に占いが始まると、色々と話が右にいったり左にいったりしてしまいがちです。 そこで、この書き出したメモを見ることで、話を本筋に戻すことができるわけですね。

とにかく、時間が限られているため、いかに効率的に話を引き出せるのか?がポイントになってきます。

したがって、書き出した「聴きたいこと」に、さらに優先順位をつけておくとよいでしょう。 こうすれば、たとえ時間が来たとしても、最低限の聴きたいことは達成できているはずです。